忍者ブログ

海へ還った月をさがして

太陽の軌跡、月の痕跡、そして地球は回る。 美星 - miho -  since - 2007.3.25-
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 05/27/03:46

星灯がさして

ある日に、某所にて。
暫く放棄していた、私の言葉を懐かしんでくれる人たちに触れ、
もう一度、文字を思い出す事を思い立つ。

一人でも、同じ文字を見つめ、
そこから溢れ出す、風景を見つめ、
共に、心の波の動きについて感動できたら。

それは本当に素敵な出来事。

私の詩を愛して下さる皆様に、感謝を込めて。
いつも有り難う。

立ち止まってしまった、自分を少し振り返りながら。

今夜は、月と惑星が寄り添っています。
皆様にも、幸多き夜でありますように。
PR

メロディーのような詩に

言葉の持つ力を私は知っています。
時には感動を、時には喜びを。
言霊(ことだま)と呼ばれるように言葉には意味があります。
その言葉を美しく表現される美星さんの作品には、美星さんの心がこもっているのでしょうね。詩から風景が思い描かれる、そんな詩が私は好きです。

  • 2007年03月29日木
  • Hiro
  • 編集

無題

HIROさん、何時も有り難うございます。
言葉は、単純な様で、ストレートな様で、
しかし、その中にたくさんの意味や、
思いを込められる素晴らしいツールだと、
私は思います。
そんな言葉達を大切にしていきたいですね。

  • 2007年04月01日日
  • 美星-miho-
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(05/17)
(12/05)
(10/16)
(10/04)
(09/20)