忍者ブログ

海へ還った月をさがして

太陽の軌跡、月の痕跡、そして地球は回る。 美星 - miho -  since - 2007.3.25-
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/15/02:09

月を探すたびの始まり

ずっと文字を書くことを忘れていた夜が続いていましたが。
ある日、ふと、月明かりの「跡」を見つけてしまったので、
ついつい追いかけて歩いてゆくと…。

ああ、この風景を、
どうにか記録できないものか。

そういえば、かの宮沢賢治さんは、心象スケッチなるメモを、
さらさら、と、書きためていたご様子。

私は、そのペンを、携帯電話やPCに置き換えて、
きらきら、と、季節の移ろいを、書き綴り。

もうすぐ、桜薫る、4月。


PR

素晴らしき詩

お久しぶりです。Hiroです。
美星さんの美しい詩を読むことができて、すごく感動しています。

ふとした一瞬を記録しておきたいことは私もあります。
そんなときは、一人短歌を詠んで心を和ませています。
桜の季節は美しき日々ですね。そのような時は心から楽しめます。自然と時を共に過ごす、こんなに素晴らしい時間は気分も高揚してしまいます。そしてまた短歌をそらんじます。
一瞬一瞬を大切にする心、素晴らしいですね。

  • 2007年03月26日月
  • Hiro
  • 編集

お久しぶりです

HIROさん、ご無沙汰しています。
早速の書き込み、有り難うございます。
忙しさに紛れてしまって、折角の感動が生まれても、ぽろぽろとこぼしてしまうだけでは、
何か勿体ない気がしてしまいますね。

日々の感動を大切に生きていけたら素敵です。

  • 2007年03月28日水
  • 美星-miho-
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(05/17)
(12/05)
(10/16)
(10/04)
(09/20)