忍者ブログ

海へ還った月をさがして

太陽の軌跡、月の痕跡、そして地球は回る。 美星 - miho -  since - 2007.3.25-
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/26/07:26

星降る年忘れの会

気が付けば年も瀬の、瀬。
巷は忘年会シーズン。
今夜は、来年からお世話になる富士重工「カートピア」つながりの忘年会。
幹事さん推薦で、会場はプラネタリウムBAR。

そして、何故かゲームの景品セレクト係に指名されたので、
今回は、「星に纏わるご縁」というテーマで商品を購入。

福島県郡山市の科学館にて、銀河鉄道999のマグカップとメモ帳を購入。
このデザインが、今までに無いサイケな感じでCOOL!
ついでに、科学館の心優しき職員の方が、チケットをプレゼントして下さったので、
ザバダックのクリスマスコンサートを心ゆくまで楽しんだり。
彼等の楽曲は、かなり、「星空」と観客を包みます。

星のグッズも扱っている、アストロアーツで、
隕石とヒーリンググッズ、トイレットペーパーを購入。
心優しきショップの担当者さんが、愛のあるディスカウント。

そうこうしているうちに、今宵。

殆どが初対面の方々でしたが、
「銀河鉄道の夜」の映像を食い入る様に見て下さったり、
プラネタリウムBARのぼんやりとした、スバルの星像を真剣に探して下さったり、
宇宙の不思議の質問攻めにして下さったり、と、
参加者の興味津々な姿に、思わずうっとりしてしまったり。

ジャンケンで、トイレットペーパー(宇宙の謎入り)をゲットした人達の、
嬉しそうな顔が忘れられません。
しかし、よく見るとお洒落なトイレットぺーパーではありますが、
どう見てもトイレットペーパーなので、
一体景品を当てた人は、どうやって電車に乗ったのか若干不安になりました。

プラネタリウムBARの飲み放題+フードプランも初めてでしたが、
くつろげたし、美味しいお酒とお食事に大満足。

人と人の繋がり。何度も思うことですが、
兎に角、噛みしめる、今日この頃。
幸せな年の瀬。

星降る年忘れの会。
たくさんの人々、有り難うございました。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(05/17)
(12/05)
(10/16)
(10/04)
(09/20)