忍者ブログ

海へ還った月をさがして

太陽の軌跡、月の痕跡、そして地球は回る。 美星 - miho -  since - 2007.3.25-
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/27/04:49

1000000=candle night


100万人のキャンドルナイトというイベントを、ご存知の方も多いかと思います。

ある決まった日時に、
みんなで一斉に電気を消し、ロウソクの灯りをともすのです。

文明によって失われた、美しい星空、
無駄に消費されるエネルギーの抑制、
そして、忘れられつつあった時間、空間、心への回帰。

たった二時間ですが、日頃使っている電気を消して、
くらやみに沈み、ゆるやかに過ごす。
そんなイベントです。

「夏至」と「冬至」の日にささやかに浸透するキャンドルナイト。

今年の夏至には、キャンドルに灯りをともし、
いつもより、少しだけ暗い気がする東京の夜景を眺めながら、
のんびりお酒を嗜みました。

2008年の冬至は、12月21日(日)の様です。
何時か、東京のライトアップされた夜空に、
キャンドルナイトで満天の星空が戻ってくる日もあるのでしょうか。

1000000人のキャンドルナイトHP(携帯対応)



PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(05/17)
(12/05)
(10/16)
(10/04)
(09/20)