忍者ブログ

海へ還った月をさがして

太陽の軌跡、月の痕跡、そして地球は回る。 美星 - miho -  since - 2007.3.25-
03 2017/04 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 05

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 04/23/18:59

ワタリウム×フライターグ


だいぶ前の話になりますが、
外苑前にある「ワタリウム美術館」に行ってきました。

ここは私設のミュージアムで、時折面白い展示会が開催されています。
ホームページ(PC)
http://www.watarium.co.jp/

この日は、特に展示会を見に行った訳ではなくて、
ミュージアム内にあるショップへお買い物へ。

ここの品揃えは、アーティスティックなものから、
一風変わったものまで、
好奇心を刺激されるものがたくさん。
他では見かけない様な書籍も多数販売されています。

ポストカードの種類も目を見張るものがあって、
どれにしようかかなり悩んでしまう。

そんな中でも、面白かったのは、
今、人気の「フライターグ」の制作現場の写真展示。

フライターグのサイト
http://www.freitag.ch/japan/

トラックの幌や、シートベルトで作られたバッグ。
その制作過程のダイナミックな写真が壁一面にかかっていて面白い。

このエコなバッグ、とっても頑丈で洒落ているんです。
MacBookAIR用のバッグも販売開始されたので、
(ワタリウムではなく、銀座ITOYAにて)思わず購入。

格好よいし、丈夫です。
なんせ、トラックの幌から出来ているんですから。

しかし、ちょっと塗料臭いのは、苦手な人にはウィークかな…。
私は結構好きですけれど。
だって、トラックの幌ですから仕方無い。

脱線しましたが、
ワタリウムミュージアムの近くは、
小洒落たアンティークショップやクッキー屋さんがあったりで、
お散歩にもおすすめです。



PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(05/17)
(12/05)
(10/16)
(10/04)
(09/20)